ガスの安定供給は自然界からの恵み。

工業用途として、適切な容量で安定的なガスの供給に努めています。豊富なガス毎の特徴を利用した
高品質・高精度の製品の実現や作業時短によるコストダンウンに貢献できるよう前進を続けています。

一般工業用ガス

酸素

酸 素

支燃性・酸化性のガスで鋼材の切断・溶接用として溶断分野で使われています。その他、製鐵所の高炉等で燃焼用として多量に利用しています。


窒素

窒 素

無色・無味・無臭の不可性ガスで電子・化学・食品分野の酸化防止用として使われています。その他、産業分野でパージ用ガスとして幅広く使われます。


溶解アセチレン

溶解アセチレン

可燃性のガスで火炎温度が3,330℃と最も高く、溶断ガスとして優れた性質により、金属の切断・加熱・圧接・溶射など多彩な用途に広く使われます。


アルゴン

アルゴン

無色・無味・無臭の不活性ガスで、溶接・半導体・鉄鋼などでシールド用ガス及び半導体の基板材料の製造にも幅広く使われます。


炭酸ガス

炭酸ガス

無色・無臭の不燃性ガスで主に溶接のシールド用ガスとして使われます。また、食材の冷却用としてドライアイスや水によく溶けるためビール・炭酸飲料のガスとして利用しています。その他、温室での野菜類の促成栽培に活躍しています。